--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2004/11/08

04/11/08

 最後に明日、君が聞いてくるであろう、特撮疑問を大予言的に先に回答しておこう。

Q:ウルトラセブンの12話が欠番になっているのが気になって夜も眠れません。助けてください!!

A:第12話に出てくるのは、被爆宇宙人スペル星人だ。
放射能に汚染され、血が腐ってしまった(だって、そう言ってるんだもん)この宇宙人は、地球人の血液を奪うため、次々と人々をさらっていくのだ。まあ、なぜ欠番になったのか・・・。それは私にもわかりませんなあ。きっと、地球を裏で支配しているスペル星人の仕業なのかもしれません。

 他人を差別するやつは最低だね!!
 そんじゃ!!

 こういうメールを送りつけてくることもあった高校以来の友達Aがしばらく前に結婚していたという知らせを、やはり高校からの付き合いである友達Bに教えてもらった。
 当人と結婚相手の写真付きメールをもらった友達Bは、当然こっちにも同じものが届いていると思っていたらしいのだが、そう、自分には連絡がなかった。
 友達Aとは高校時代の数百時間を薄暗く寒い部室で無駄話に費やしたものの、卒業後は徐々に疎遠となり、最後に会ったのはたしか5年前。電話の向こうの友達Bもまだ茫然としていた。

「ということは、あいつには奥さんがいるんだよ」
「衝撃」

 嫉妬でもなければ羨望でもない。祝福ではさらにない。お互い、これが何に対しての鬱なのかわからないまま、ただ落ち込む。

「地方だ田舎だっつっても、あいつ公務員なんだよね」
「安定?」
「堅実?」
「マイホーム!マイホーム!」
「それはやめて」
「はい」
「いま電話かけると奥さんが一緒にいるんだな」
「電話できないね。いつまでもできないね。おれにはメールもこなかったしね」
「この結婚はあいつのすべての趣味と引き替えということなんだろう?」
「そこで奥さんを選んだんだから、自分の過去はおれたちに委ねたと考えていいわけだ」
「もう作っちゃおうぜ過去を。『最近は人前でウンコしないの?』とか」
「おれらがなに言っても、奥さん、笑って聞いてたりしてな」
「……」
「……」
「『デビルマン』は観に行かなきゃいかんのか、なんておれらが言ってるあいだにやつは入籍」
「おれには連絡もなく」
「『デビルマン』行く?」
「終わりました」

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。