趣味は引用
2011年6月5日(日)

 このFC2ブログというものは、1ヶ月以上「新しい記事」を書かずに放置していると、先頭にスポンサーサイトの広告が表示されるようになっている。
 5月の私は『競売ナンバー49の叫び』の読書日記をカメの歩みで書いていたのだが、なにせ内容がぜんぜんまとまっていないだけに、場所くらいはまとめてあったほうがまだしもましだろうと思ったので、記事はぜんぶ日付をいじり、過去ログに付け足すやり方で更新していた。今後もそうするつもりでいる。 目次
 
 ところがそういう小細工をしたばっかりに、それらは「新規投稿」とは認めてもらえず、きのうこのブログを見たら、妙に大きな発毛法の広告がトップを飾っていた。そしてどのページに移っても、先頭にはでかでかと同じ広告が貼り付けられていた。
 月に30本以上も新記事をアップしたのはこれまでになく、おそらくこれからもないと思われるのに、その結果は発毛法であった。釈然としない。ものすごく、釈然としない。
 なので、発毛法に罪はないが(むしろ恩恵としてとらえる日が遠からず来るのかもしれないが)、「広告を消す」というただそれだけの目的で、いまこの記事を書いている。なんだか申し訳ない。取って付けると、下はうちの裏の風景である。
      20110605
     
 今年はいろいろあったために、例年より2週間遅れで田植えが行われたそうである。こういうのどかな場所に住んでいる人たちはみんな性格がおおらかで優しくて――なんてことは絶対になく、どこに住んでいても人間は人間なのだった。って、べつにそんなことを言うつもりはなかった。
 しかし、これはこれで発毛法の広告写真になりえるのではないだろうか、と、そんなことを言うつもりもなかったのである。